外装塗装
こんな症状が現れたら塗り替えをお考えください
こんな症状が現れたら塗り替えをお考えください
作業手順
作業手順

外壁塗装について

お家の外壁・屋根は長年日光や雨、風、雪にさらされ続け、腐食や劣化が進んでしまいます。大切なお家が痛む前に、定期的に塗装を施すことで、お住まいを長持ちさせることができます。外壁の塗り替えの目安は5年〜15年と言われています。ヒビが入ったり、触ると白い粉がついたりするのが塗り替えのサインです。塗装の時期を逃すことがないよう、しっかりと対応していくことが大切です。お住まいを長く保持するためには、問題を長く放置することはおすすめできません。思わぬアクシデントを防ぐために、塗装を行なって塗膜の強化や保護機能を高めることが重要なのです。

外壁の塗り替え時期について
住宅の外壁時期は、立地環境などによって様々ですが、一般的には5年〜15年後が目安になっています。塗り替えのサインを見逃さないことが大切です。株式会社ON では、無料診断を実施しておりますので、どなたでもお気軽にご相談いただけます。診断の結果、塗り替えが必要か必要ではないかということはもちろん、お客様のお住まいに最適な提案をさせていただきますので、安心してご相談いただけます。

株式会社ON では、塗料のリーディングカンパニーの日本ペイントの塗料を使った下塗り、中塗り、上塗りの3回塗料をしっかり丁寧に行なっております。